【戦慄】越してきたばかりのお隣さんから、ずっと赤ちゃんの泣き声が聞こえてきた時、母が様子を見に行った。するとすぐに血相変えて飛んできて…

家族・鬼女全般
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 146: 修羅場まとめ速報 21/06/24(木)16:22:23 ID:4p.cz.L1 私が小学生のとき、隣の空き地に新築が建って、赤ちゃん連れた若い夫婦が越してきた。
窓が空いてると、激しい赤ちゃんの泣き声と、それを穏やかになだめる奥さんの声がよく聞こえてきてた。
かんの強い子みたいねえ、お母さんは大変だけど辛抱強く付き合っててえらいわねえ、なんて母やご近所さんがよく井戸端会議してた。
ある日、あまりに赤ちゃんの泣き声がおさまらないから、母が「ちょっとお節介してこようかな」といって隣家に出掛けた。
すぐに血相変えてとんで帰ってきた。
「救急車ぶから電話取って!!あと向かいの奥さんにも知らせて!!」って鬼の形相。
母は泣く赤ちゃんを抱いていて、電話を渡すときにチラッと見えたその肌の一部が、巨峰みたいな色に変色してた。
何これ!?とビビったんだけど、母に「見るな!」と一喝されたのでそれ以上分からず、指示された通り母と仲良しの向かいの奥さんを呼んだ。
そこから、向かいの奥さんが隣家にすっ飛んでって何か大声で叫んだり、声を聞き付けて近所の人が出てきたり、救急車が来て母と赤ちゃんが乗せられてったりした。
ちなみに私は弟と一緒に、向かいの奥さん宅で留守番。
救急車の後には隣家に警察までやってきてて、ものものしい雰囲気だったのを覚えてる。
結局当時は、子どもが聞く話じ・・・
 
続きを読む >>